はんなりと、ゆるやかに

アジャイル、スクラムが好きなITエンジニアが日々から学んだことをアウトプット

「draw.io for Notion」Chorme拡張を使えばNotion上で作図ができる

draw.io for Notion というChorme拡張が便利。Notion上で直接Draw.ioの作成と編集ができます。導入も簡単です。

導入方法

以下のChorme拡張機能を追加します。
chrome.google.com

検索バー横の拡張機能ボタンをクリックし、追加したdraw.io for Notionを固定します。
(ピンのアイコンをクリックすると固定されます)

使い方

Notionのページを開きます。

「導入方法」で固定したdraw.io for Notionをクリックして、「Insert Diagram」をクリックします。

すると以下のようにDiagramが挿入され、編集できます。

テンプレートを使えば簡単に色々な図が導入できます。

追加したDiagramはNotionのBlockになる

追加したDiagramはNotionのBlockとして扱えます。ブロックを移動するようにDiagramも移動できます。

まとめ

Notion内でDraw.ioが使えれば表現の幅が広がって便利になりますね。マインドマップUML、組織図、フローチャート、などなどに活用できます。

関連記事

Visual Studio Code でDraw.ioを使う方法
iucstscui.hatenablog.com
NotionとMermaidを使った作図①
iucstscui.hatenablog.com
NotionとMermaidを使った作図②
iucstscui.hatenablog.com