はんなりと、ゆるやかに

アジャイル、スクラムが好きなITエンジニアが日々から学んだことをアウトプット

UX

伝え方で変わる伝わり方 / 「なるほどデザイン」を読んだ

「なるほどデザイン」を読みました。なるほどデザイン〈目で見て楽しむ新しいデザインの本。〉作者:筒井 美希出版社/メーカー: エムディエヌコーポレーション発売日: 2015/07/31メディア: 単行本デザイン知識に乏しくてもわかりやすく読めてまさに「なるほど…

ユーザーファーストを学ぶため「ヤフーにおけるものづくり 」に参加した

「Mix Leap Study #49 - ヤフーにおけるものづくり ~ユーザーファーストの極意~」に参加してきました。 https://yahoo-osaka.connpass.com/event/141439/電車遅延でお一人目の発表の後半からの参加になってしまいましたが、聞けたところからまとめていきま…

新しい体験を見つけるためのヒントになる本 / 「融けるデザイン」を読んだ

UXについて書籍やWebなどで情報を収集し始め、ペルソナやカスタマージャーニーマップのようなUXに関する多くの手法がある事は分かってきましたが、手法以外の理解も深めたいと思って「融けるデザイン」を読みました。融けるデザイン ―ハード×ソフト×ネット時…

ペルソナを作るメリットを考えてみた

UX

UXでよく登場するペルソナ。 ペルソナとは作っている製品を一番使ってほしい人物像のことで30代男性のような幅広いターゲットではなく、電機会社で営業している日本太郎さんは映画が大好きで。。。のように具体的な一人を設定します。このペルソナを作ること…

UX調査で使われる手法を学んだ / UXリサーチの道具箱

UXに関してプロセスや考え方の部分はwebで色々な方々が情報を公開されていて、参考にさせてもらう事で自分なりにUXが何なのか分かってきた気がします。でも、ユーザー体験をどうやって高めるのか、具体的に何をすればいいのか分からずモヤモヤしていました。…

UXの分かりにくかった点が整理できた / UX白書 を読んだ

UX白書 UXについて調べていると"UX白書"というpdfを見つけて読みました。UX白書(日本語訳版).pdf表紙を含めても20ページと少ないページ数でUXの概念を理解するために必要な情報がまとめられていました。具体的な実践方法には触れられていないため、これだけ…

インタフェースデザインの心理学はUIを良くするヒント集

はじめに 今年はUI/UXを学んでいこうと心に決めています。そんな時、本書の帯に書かれていた「人々の心を捉えるにはどうすればよいのか?」を見て手に取りました。 本書は独立した100の項目にまとめられていて、気になる項目から読むことが出来ます。初めの…

UXをエレベーターピッチで説明した

UX

結局UXとは何なのか UXを学んでいくためには一緒に学んでくれるメンバーが必要だと思っていて、メンバーを集めるためには「UXとは?」、「UXをデザインする事で良くなる事とは?」を話せる必要がある。と思ってる。じゃあ、「UXってなんなの?」って聞かれて…

「コンテキストの理解と実践」UXワークショップ に参加した

UXを学ぶスタートラインに立てた UXを学ぶには何からどう手を付けたら良いのか分からなくて「うーむ、うーむ」と悩んでいた時にちょうど大阪で開催される勉強会を見つけて参加してきた。uxdt.connpass.com「UXはユーザー体験」ぐらいしか知らない状態で参加…

ゲーミフィケーションで熱中するお片付け

はじめに 片付けの時間になっても子どもがなかなか片付けをしてくれなくてオイオイと思うことありませんか。 片付けが始まっても途中で遊び始める子どもを見てモヤモヤすることはありませんか。 そんな自分のココロの狭さにウジウジすることはありませんか。…

「ゲームニクスとは何か」を読んだ

はじめに デブサミ関西でゲーミフィケーションの話を聞いて気になったので読みました。 ゲーミフィケーションとゲームニクスとで言葉は違いますがゲームのノウハウをゲーム以外にも応用する部分は同じだと思います。ゲームニクスとは何か 日本発、世界基準の…