はんなりと、ゆるやかに

アジャイル、スクラムが好きなITエンジニアが日々から学んだことをアウトプット

コーチング

新 コーチングが人を活かす を 読んだ

「新 コーチングが人を活かす」を読みました。 新 コーチングが人を活かす 作者:鈴木 義幸 ディスカヴァー・トゥエンティワン Amazon 本書は2000年に出版された「コーチングが人を活かす」の改定版です。著者は出版からの20年間でコーチングが求められる領域…

THE COACHの「"人を活かす"コーチングとは」に参加した

第1回「"人を活かす"コーチングとは」〜対メンバー編〜 というイベントに参加しました。スクラムマスターに興味を持つと、コーチングというキーワードが必ず出てきますね。興味のある分野です。thecoach.jpTHE COACH Academyはオンラインのコーチングスクー…

ステップバイステップで成長(スイミングスクールのコーチの話で気づいたこと)

子どもがスイミングスクールに通っていて、コーチの進級の考え方を聞いてなるほどーっと思った話です。 進級のルール 色々なスイミングスクールでもあると思いますが、10級、9級、8級のように上達すると進級していきます。例えば、「顔つけ」ができれば9級、…

オートクチュール1on1

1on1するときは目的が大切です*1。 先日の1on1勉強会でも「何のためにする?」を明確にしましょうと紹介がありました。 iucstscui.hatenablog.comそれでは1on1ってどんな目的で実施されていることが多いのでしょうか。 調べたところ「コミュニケーションの改…

信じることの強さと難しさを考えた「1on1を学びたいエンジニアのためのワークショップ」

1on1を学びたいエンジニアのためのワークショップに参加しました。 sansan.connpass.comチームの成長に興味を持っているので「1on1」や「コーチング」の言葉に吸い寄せられて参加しました。 1on1はする側も受ける側も経験していますが、体系的に学んだことは…

コーチングに大切なマインドが学べる -1兆ドルコーチを読んだ-

1兆ドルコーチを読みました。1兆ドルコーチ シリコンバレーのレジェンド ビル・キャンベルの成功の教え作者:エリック・シュミット,ジョナサン・ローゼンバーグ,アラン・イーグル出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2019/11/14メディア: 単行本グーグル…